読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1994年のオープン以来、ファッションやカルチャーなどのトレンドを発信してきた「神

1994年のオープン以来、ファッションやカルチャーなどのトレンドを発信してきた「神戸BAL」が、3月17日にリニューアルオープンを果たした。

今回のリニューアルは、“上質な時間消費を提案するショッピングタウン”をコンセプトに、全国初が1店、関西初が3店、神戸初が3店加わった。そして、人気の既存店もリニューアルが施された。また、施設内の回遊性や、バラエティに富んだ店舗構成、落ち着ける空間づくりといったポイントも向上した。

■ 全国初を含む関西初出店のショップが続々!

イスラエルのボディケアブランドから誕生した「SABON GOURMET(サボン・グルメ)」の世界で2店目となるショップが、1階に登場。

スパークリング状のバスフォームが詰まったワインボトルを貯蔵したワインセラー、ディスペンサーから搾りたてのジュースのように注ぐアロマ、ケーキカウンターにはケーキやチョコレートのようなソープが並ぶ。そんな店内は、大人の男女が心躍らせる上質なギフトが選べる洗練された空間だ。

郷土文化に根ざした、“食とくらしのDIY”がコンセプトの「TODAY’S SPECIAL」は神戸初出店。

http://stone-roses.org/matome/4803
http://www.68newspaper.net/article_detail.php?article_id=5728

丁寧で軽やかなくらしの一助となる生活雑貨や食品を扱う店舗では、兵庫県の“作り手”のアイテムも多く並ぶほか、ワークショップや週末マーケットなどのイベントも開催される予定。

全国初出店となる「agete&MEMORIA(アガット&メモリア)」は、結婚やバースデーなどのライフステージにぴったりのアクセサリーを展開するショップ。世代を超えて受け継がれる上質なジュエリー、アクセサリー、雑貨を取りそろえており、パーソナルな刻印や転写サービスなどのオーダーにも対応してくれる。

スキンケア・コスメのブランド「THREE」のコンセプトショップは関西初出店。ショップでは、THREEが展開している商品をフルラインアップでそろえており、店内には商品を気軽に体感できるスペースも用意されている。

1987年にオーストラリア・メルボルンで創業したスキンケア、ヘアケア、ボディケアブランド「Aesop(イソップ)」の直営店が神戸初出店。トラフ建築設計事務所とのコラボレーションで生まれた、港町・神戸からインスピレーションを得た店内には、上質なコスメが用意されている。

神戸初となる「MARNI MENS SHOP」は、メンズコレクションのショー会場のインテリアをアレンジした日本初の内装が特徴。PORTERとのコラボレーションラインから、最新アイテムの先行販売も行われる。

http://www.68newspaper.net/article_detail.php?article_id=5727
http://kjbyby.net/show/uk75qp7

無印良品がおしゃれにリニューアル!

神戸BALの大幅なリニューアルに伴い、既存の人気店も続々とリニューアル。施設内の4階~6階には「無印良品」がリニューアルオープン。誕生から30年を経た今、親子三世代が楽しみながらショッピングできる空間づくりや、豊富な品ぞろえがなされている。

さらに、6階には無印良品のカフェ「Caf&Meal MUJI」もリニューアルオープン。ごはんの美味しさを追求するため、これまでのメニューやサービスを刷新。従来のセルフサービスからテーブルオーダー方式を採用し、できたての料理を提供する。自然の旨みを引き出すためのシンプルな調理と、保存料無添加の体にも優しいメニューが味わえる。

■ スタイリッシュな外観・内観にも注目!

外観は街との調和を目指し、大正・昭和初期の洋館をイメージした港町・神戸らしいオシャレな姿へとリニューアル。

さらに、施設内のエレベーター前やパウダールームなどはホテルのような落ち着いた空間づくりが施されており、ゆったりとした時間を過ごすことができる。

関西初出店も仲間入りし、よりオシャレに生まれ変わった神戸BALに注目だ!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】