読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県の秩父と言えば、「武甲山」、「夜祭」、「秩父神社」、「羊山公園」など、言いだしたらキリがないくらい魅力いっぱいの観光スポットです。そんな秩父西武秩父駅前に、新たなスポット「西武秩父駅前温泉 祭の湯」が誕生しました(オープン日は2017年4月24日)。今回は『祭の湯』の魅力を徹底取材しご紹介いたします。初めて秩父にお出かけする方も必見です!

西武秩父駅」を降りてすぐだから移動が楽チン!

写真:牡丹餅 あんこ

西武秩父駅の改札を出ると、http://www.68newspaper.net/article_detail.php?article_id=5809
http://www.68newspaper.net/article_detail.php?article_id=5808
右には秩父のランドマーク的存在の「武甲山」が見えます。そして逆側には今回ご紹介する『祭の湯』に通じる売店入り口が見えます。同温泉施設は、ユネスコ無形文化遺産への登録を受けた「山・鉾・屋台行事」を代表する「秩父屋台行事と神楽」を始め、年間300以上の祭りがおこなわれる秩父にちなみ、『祭』をイメージしたデザインになっています。それでは中に入ってみましょう。

写真:牡丹餅 あんこ

館内は「祭の湯(温泉エリア)」、「呑喰処 祭の宴(フードコート)」「ちちぶみやげ市(物販エリア)」の3つに分かれています。温泉エリア以外は、温泉を利用しない人も入場することができ、秩父名物のグルメやショッピングを楽しめます。まずは温泉エリアをご紹介しましょう。

写真:牡丹餅 あんこ

フロントで入館手続きをすませます。別料金でバスタオルも利用することができます。岩盤浴を利用する場合は、先にここで申し込みを済ませます。館内用リストバンドを受け取ったら、http://sfaeoraoe.soreccha.jp/e403786.html
http://sfaeoraoe.soreccha.jp/e403788.html
さっそく浴場へ向かいましょう。

バラエティ豊富なお風呂は美肌効果などにも効果アリ!!

写真:牡丹餅 あんこ

露天風呂は「岩風呂(温泉)」、「花見湯(人工温泉)」、「寝ころび湯」、「つぼ湯」の4種類あります。岩風呂で使用している温泉は、「西武秩父駅前温泉」は、地下2000mより組み上げている温泉です。泉質は“含よう素-ナトリウム-塩化物冷鉱泉”で、効能は「血圧上昇抑制効果」や「高コレステロール症」に効果があります。
また、花見湯に使用されている「本日のお湯」は、“黒川の湯”(取材時)。黒川の湯は、アルカリ性重曹成分を多く含み、皮膚の表面を軟化させると同時に、皮膚の分泌物や皮脂を洗い流してくれるので、湯上りのお肌はサッパリしています。季節に合わせていろんな温泉に変わりますので、何度来ても上質な温泉を楽しむことができます。

埼玉県の秩父と言えば、「武甲山」、「夜祭」、「秩父神社」、「羊山公園」など、言いだしたらキリがないくらい魅力いっぱいの観光スポットです。そんな秩父西武秩父駅前に、新たなスポット「西武秩父駅前温泉 祭の湯」が誕生しました(オープン日は2017年4月24日)。今回は『祭の湯』の魅力を徹底取材しご紹介いたします。初めて秩父にお出かけする方も必見です!

西武秩父駅」を降りてすぐだから移動が楽チン!

写真:牡丹餅 あんこ

西武秩父駅の改札を出ると、右には秩父のランドマーク的存在の「武甲山」が見えます。そして逆側には今回ご紹介する『祭の湯』に通じる売店入り口が見えます。同温泉施設は、ユネスコ無形文化遺産への登録を受けた「山・鉾・屋台行事」を代表する「秩父屋台行事と神楽」を始め、年間300以上の祭りがおこなわれる秩父にちなみ、『祭』をイメージしたデザインになっています。それでは中に入ってみましょう。

写真:牡丹餅 あんこ

館内は「祭の湯(温泉エリア)」、「呑喰処 祭の宴(フードコート)」「ちちぶみやげ市(物販エリア)」の3つに分かれています。温泉エリア以外は、温泉を利用しない人も入場することができ、秩父名物のグルメやショッピングを楽しめます。まずは温泉エリアをご紹介しましょう。

写真:牡丹餅 あんこ

フロントで入館手続きをすませます。別料金でバスタオルも利用することができます。岩盤浴を利用する場合は、先にここで申し込みを済ませます。館内用リストバンドを受け取ったら、さっそく浴場へ向かいましょう。

バラエティ豊富なお風呂は美肌効果などにも効果アリ!!

写真:牡丹餅 あんこ

露天風呂は「岩風呂(温泉)」、「花見湯(人工温泉)」、「寝ころび湯」、「つぼ湯」の4種類あります。岩風呂で使用している温泉は、「西武秩父駅前温泉」は、地下2000mより組み上げている温泉です。泉質は“含よう素-ナトリウム-塩化物冷鉱泉”で、効能は「血圧上昇抑制効果」や「高コレステロール症」に効果があります。
また、花見湯に使用されている「本日のお湯」は、“黒川の湯”(取材時)。黒川の湯は、アルカリ性重曹成分を多く含み、皮膚の表面を軟化させると同時に、皮膚の分泌物や皮脂を洗い流してくれるので、湯上りのお肌はサッパリしています。季節に合わせていろんな温泉に変わりますので、何度来ても上質な温泉を楽しむことができます。