読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長崎県の佐世保~佐賀県の有田間を結ぶ「松浦鉄道」は

 長崎県佐世保佐賀県の有田間を結ぶ「松浦鉄道」は、旧国鉄から路線を受け継いだ第3セクターの鉄道会社です。全長93.8キロ・全57駅のうち、有人駅はたったの7駅というローカル線。小さな車両が可愛くてたまりません!https://suzuri.jp/koupooauyej/695807/full-graphic-t-shirt/xl/white
https://suzuri.jp/koupooauyej/695805/full-graphic-t-shirt/xl/white

有人駅「たびら平戸口」は、日本最西端の駅。実際に使用していた古い鉄道グッズを展示している鉄道博物館も併設しています。記念スタンプや訪問証明書もゲットできますよ!
佐世保~有田間を結ぶローカル線「松浦鉄道
写真:さと しほ

長崎県佐世保佐賀県の有田間を結ぶ「松浦鉄道」は、1両で走るとってもかわいいローカル線です。現在保有している車両は全部で23両。どの車両も新しいんです。
佐世保~有田間は、車なら西九州自動車道を通って約20キロの距離ですが、松浦鉄道では「佐世保から北上して平戸に向かい、海岸線を走って南下し、伊万里を通過して有田まで」という、全長93.8キロのルートで運行しています。
写真:さと しほ

佐世保~有田間の乗車時間は約3時間。時間はかかりますが、のんびりコトコトと1両の電車で旅するのもいいものです。
佐世保から日本最西端の駅「たびら平戸口(ひらどぐち)」までなら、乗車時間は1時間20分。途中下車すると次の電車まで30分~1時間待ちになるので、事前の時刻表チェックは必須です。
写真:さと しほ
http://koupooauyej.mino-ch.com/e35208.html
http://koupooauyej.lovemebaby.net/nk-20170322.html

「日本最西端の駅まで行ってみたいけど、時間がないなぁ…」という方は、車で行きましょう。佐世保から「たびら平戸口」まで、40~50分で着きますよ!
そこから車で5分ほどの「平戸大橋」も立ち寄りスポットとしておすすめ。青い空と赤い橋がフォトジェニック!サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジそっくりの絶景です。
その後、佐賀の唐津まで足をのばしたり、有田焼きや伊万里焼きの窯元めぐりを楽しんでもいいですね。