読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の桜の名所といえば寺院や神社を思い起こす方が多い中

 京都の桜の名所といえば寺院や神社を思い起こす方が多い中、京都市街の鴨川に並行して流れる「高瀬川」は穴場の桜観賞スポット!北は二条から南は十条まで続く風情のある川です。特に京都一の繁華街である三条から四条までは、春先になると、満開の桜の木が煌びやかなネオンにより妖しくライトアップされ、まさに花魁道中のよう!メジャーな各寺院の桜ライトアップイベントに飽きたら、穴場の「高瀬川」を訪問してみよう!
飲み屋が多い三条から四条にかけての「高瀬川」沿いhttp://unso.sakura.ne.jp/xoops/modules/d3forum/index.php?post_id=127
http://www.jaih-s.net/modules/d3forum/index.php?post_id=977

写真:木村 優光

高瀬川」は京都市中京区の東端を流れている関係、京都でも有数の繁華街を南北に横切る河川です。したがって、三条から四条にかけては飲食店のほかに飲み屋が非常に多く、夜の街にふさわしい景色が広がっています。写真は昼間ですが、夜の喧騒が嘘のように静かな時間が過ぎゆきます。
写真:木村 優光

高瀬川」沿いにはたくさんの桜の木が植えられている関係、春先には満開の桜と同時に静まり返った昼間の木屋町先斗町などの街並みを眺めることができます。赤ちょうちんがぶら下がる飲み屋の建物の横をしっとりと流れる高瀬川、とても風情があります。
また、各飲み屋には高瀬川に面した側には川の様子を眺めることができる窓が設けられていて、高瀬川の風情を味わいながら杯を交わすことも可能!風情がある中でほろ酔い気分になれるのも京都ならではで大変貴重!http://www.g-linknet.co.jp/~sushi/modules/forum/index.php?post_id=755
http://www.gfl.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=8533

中には今時のおしゃれな建物沿いに咲く桜も!
写真:木村 優光

京都と言えども、すべての景色イコール和を感じるという方程式が成り立つとは限りません。中には洋風の建物があるから、京都という和の空間が際立つわけで、それが証明されるのは、この「高瀬川」!写真のように洋風の飲食店の建物があるおかげで、したたかに流れる高瀬川と満開の桜との組み合わせが、非常に和を感じることができます。
写真:木村 優光

京都という街は不思議なもので、たとえ洋風の建物があろうとも、それを和風に変えてしまう凄さがあります。もちろん和風の建物があればさらなる和を感じることができる訳ですが、中には写真のように蔵のような飲食店があります。
高瀬川沿いに建つ大衆居酒屋「どんがま」も蔵のようなどっしりとした建物で、春先は満開の桜に清らかに流れる高瀬川とのコラボレーションはまさに京都そのもの!飲食店ですので、夜間には各所にライトアップが施され、それらが夜桜を照らす姿はまるで花魁のよう!